実録!目的を明確にした企業ホームページリニュアルのススメ

こんにちは、ヨシノでございます。

ブログ更新11か月ぶりですが、ずっと進めていたプロジェクトがやっと!やっとお披露目になったので、裏話的なことを書いてみたいと思います。

公式ホームページをリニューアルしました

先日当法人のホームページを全面リニューアルしました!!ドンパフー!(鳴り物)

この作業のためにブログが書けなかったと言っても過言ではありません。やっと日の目を見たので、報われた気持ちでございます。

サイト 秀峰会 コーポレートサイト

実録!目的を明確にした企業ホームページリニュアルのススメ

サイト 秀峰会 採用サイト

実録!目的を明確にした企業ホームページリニュアルのススメ

秀峰会のホームページリニューアル概要

実録!目的を明確にした企業ホームページリニュアルのススメ

スマホからすごく見やすくなったので是非見てみてください!

目的

採用強化

採用強化のための具体的な手法

  • デザイン刷新
  • 情報拡充
  • モバイル対応(レスポンシブ化)

制作期間

一番最初に制作会社さんにお願いした見積りの日付が2016年の3月末あたりになっていたので、準備段階含めて丸々1年間くらいやってた計算になります。(もちろん他の仕事もやってた)

後述しますが、現場からのヒアリング・要件定義・設計・デザイン・取材・撮影など多くのことを自分たちでやったので、普通に制作会社さんに頼むケースはもうちょっと早くできると思います。

サイト規模(ページ数)

コーポレートサイト:200ページ弱
採用サイト:50ページ強
計:ざっくり250ページくらい

当法人は事業所数が多いので、こんなページ数になりました。ネットショップでもなくただの会社のホームページとしては大規模といえると思います。

制作会社との作業分担

今回のリニューアルはホームページ制作会社さんに作業をお願いした部分も多くあります。(技術的にもマンパワー的にも2人体制の当部署だけではさすがに無理)

作業分担としては下記の通りです。

コーポレートサイト

制作会社の作業
設計
デザイン
ページ制作(コーディングという作業)
当法人の作業
撮影
コンテンツ作成(ライティング・画像選定など)

採用サイト

制作会社の作業
ページ制作(コーディング)
当法人の作業
設計
デザイン
撮影
コンテンツ作成(ライティング・画像選定など)

実際は作業工程もっと細かいですし、完全に分担というよりはアドバイスをいただきながら、要望や情報を共有しながら進めました。ざっくり書くとこんなかんじです。

凄い無茶なワガママも沢山言いましたが、それを実現してくださった制作会社さんには本当に感謝。おかげさまで業界トップレベルの素敵なサイトができたと胸を張って言えます!

採用サイトで新たに追加したコンテンツ

私の主担当は採用サイトだったので、採用サイトについてご紹介します。

介護のシゴト診断

実録!目的を明確にした企業ホームページリニュアルのススメ
サイト 介護のシゴト診断|社会福祉法人 秀峰会 採用サイト

改めて現場に関わる方にヒアリングする中で思ったのが「介護の仕事って職種もサービスも多くてわかりにくい」ということでした。

そんなわけで働ける時間ややりたいケア、身につけたいスキルなどで絞り込んでお仕事を紹介するコンテンツを作りました。

同じ介護スタッフでもサービスによって仕事内容や働き方・資格要件がかなり違うので、自分にピッタリなお仕事を見つけていただけると思います。

職員インタビューページ

実録!目的を明確にした企業ホームページリニュアルのススメ
もともと職員インタビューページはあったのですが、今回リニューアルと共にメンバーも内容も刷新しました。

先輩職員がどんな働き方をしているか、どんなことにやりがいを持っているかなど細かくご紹介しています。当法人に入職される方は未経験の方が多いので、実際の働き方をイメージしていただけるようなページ構成にしました。

職員の皆さんに良い表情を見せていただいたので、ぜひ見ていただきたいコンテンツです。

リニューアルのポイント:とことんユーザーファースト

実録!目的を明確にした企業ホームページリニュアルのススメ
今回のリニューアルについては、上司や同じ部署の同僚、現場の方、制作会社の担当さんといろいろ話し合う機会も多かったのですが、個人的に一番大事にしていたのは「サービス・現場を深く知った上でのユーザーファースト」です。もうこれに尽きる。

ホームページを作る側(情報を提供する側)がサービスのことをよく理解しているのは大前提のことなのですが、その上でこちらの伝えたいことをいったん脇に置いて、見る側が求める情報を提供することで結果が出るものだと信じて作りました。

最近「ギブ&テイクじゃなくてギブ&ギブだ」なんて良く聞かれますが、スマホを1人が1台もっている時代で、これだけ情報があふれかえっている中、見てる方にどうメリットを伝えられるかが凄く重要なのかなと思います。

まとめ:何のためにホームページがあるのかを改めて考える

実録!目的を明確にした企業ホームページリニュアルのススメ
インターネットを普段からしない方ほど「ホームページさえ作れば成果上がるんでしょ」みたいなことを仰ることが多いですが、ホームページも実店舗と一緒で本気でやらなければ成果が出るはずがありません。

割とホームページ運用とか管理って制作会社の方に丸投げって企業も多いと思いますが、なんのためにホームページを作るのかを改めて考えて情報発信していくべきだと今回改めて考えました。

これで終わりじゃないのがホームページ

なんか「頑張ったので褒めてください」みたいなポストになって恥ずかしいですが、やっとリリースできただけで結果はわかりません。問い合わせ・応募件数激減したらどうしよう震える……。

ホームページの楽しくて苦しいところはリリースしたら終わりじゃないということです。これも実店舗と一緒ですね。

そんなわけでしっかり効果検証しながら、ホームページを育てていきたいと思います!(もちろんブログも)

社会福祉法人 秀峰会では職員を募集しています!

事業所見学も可能です。ぜひお気軽に下記ページよりお問合せ下さい。

banner02

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする