社会福祉法人的新卒採用プロモーション2:合同企業説明会のブースの装飾

こんにちは、広報誌のおしごとが終わってホッとしているヨシノです。今回は新卒採用プロモーションのご紹介第二弾です。

3月に新卒採用が解禁!合同会社説明会で少しでも多くの学生に来てほしいけど、どうする?

社会福祉法人的新卒採用プロモーション2:合同企業説明会のブースの装飾

社会福祉法人的新卒採用プロモーション1:最初のコンセプト決定が重要!
こんにちは、ヨシノでございます。沖縄梅雨明けというニュースが聞こえてきてびっくり。夏が近いですなあ。 さて、3月に2016年卒の新卒採...
前回の続きで、今回は合同説明会のブース装飾・設計についてご紹介したいと思います。

2015年3月に新卒採用が解禁されて、既にマイナビ・リクナビなどの合同企業説明会に参加された企業も多いと思います。

当法人も3月4月の2カ月間で6回の合同企業説明会に参加しました。私も初回はブース設計担当としての総チェック&学生対応の応援で会場におりました。

集客するにはどうしたらいいんだ?というのはどこの企業でも頭を悩ませているところだと思います。今回時間も予算もない中でなんとか頑張って作ったブース装飾アイテムをご紹介!

正直「うちはこうしてます!」っていうご紹介だけで、「こうしたら学生めっちゃ集まるよ!」という成功事例ではないので、悪しからず…。詳しくは後述しますが、ブース装飾だけ頑張ってもダメなんだ!

合説のブース装飾は「色」の力を使って勝負しよう

社会福祉法人的新卒採用プロモーション2:合同企業説明会のブースの装飾
これは2016年度卒新卒採用の合同説明会のブースイメージです。前回ご紹介したメインイメージと法人カラーである「青」を基調としたデザインで統一。

ブース装飾用に作ったアイテム

社会福祉法人的新卒採用プロモーション2:合同企業説明会のブースの装飾

  • 椅子カバー(外注印刷)
  • タペストリー(外注印刷)
  • バナースタンド(外注印刷)
  • テーブルクロス(外注印刷)
  • 壁面ポスター(内部印刷)

外注でもデザインは法人内で(というか私が)やってます。ちなみに右側の壁面が真っ白なのは、ここにプロジェクタで映像を映すため。

予算と時間が許せばもうちょっとやれる感はあるのですが、法人イメージや福祉のイメージもあるのでやりすぎてギラギラしててもなーというところ。

イメージカラーで色を統一しよう!

社会福祉法人的新卒採用プロモーション2:合同企業説明会のブースの装飾

一般的な色から連想されるイメージ


色の力は強いです。基本的に合同説明会の会場はグレーと白+学生が黒のスーツなのでモノクロの世界なんですが、ブース内のイメージカラーを統一しているブースはやはり目立つなあと思います。

社会福祉法人的新卒採用プロモーション2:合同企業説明会のブースの装飾

自分で作っといて洗練されてる、とか言うのもアレですが


色の面積が多ければ多いほど目を引きますが、それと同時に「さわやか」「親しみやすい」イメージから遠ざかるリスクもありますので、バランスも重要。

実際のブース

社会福祉法人的新卒採用プロモーション2:合同企業説明会のブースの装飾

タペストリーがたわんでるの恰好悪いけど。新卒採用担当のYさんが学生の皆さまへ説明中の様子。一番の混雑時は立ち見も出てました。


社会福祉法人的新卒採用プロモーション2:合同企業説明会のブースの装飾

枠内ギリギリに置いたバナースタンド。結構目をひいてたみたいです。


実際のブースはこんなかんじでした。ほぼ設計通り。(ブースの大きさによってレイアウトは適宜変更します)

凄い派手で目立つ!というかんじではないですが、一定のレベルまではいったかなーと思います。

社会福祉法人だとピンクやオレンジなどの温かい色を使ったところが多い印象なので、スッキリ、信頼感、清潔のようなイメージの青で差別化はできているのかな、というかんじ。(差別化大事!)

ただ社会福祉法人の中では上のレベルまでのビジュアルは確保できたな、と思っても、他の業種含めると完全並んじゃってるなーというかんじでした。でもこれ以上やってギラギラしちゃうと法人イメージからズレる、とか福祉っぽくないというこのジレンマよ!

結果的には初回(3/2のマイナビ合同会社説明会@横浜パシフィコでした)の結果は例年通りでした!

売り手市場で大手志向が強い学生が多くなり、業界的には採用がかなり難しくなっているから例年通りでOKとするのか、という点はありますが!(笑)

新卒採用合同企業説明会に参加して思ったこと

社会福祉法人的新卒採用プロモーション2:合同企業説明会のブースの装飾
ブース装飾だけ頑張っても学生はブースに来てくれない。

当たり前なんですけど、どれだけブース装飾を頑張って洗練されたビジュアルイメージを作りこんでも業種的に人気がなかったり、知名度がなかったらやっぱりブースに人は集まりません。

それと別日に同じく合説の応援に行った同僚と感想を述べ合ったときに「重要なのはブース装飾じゃない、呼び込みスキルだ!」という話になったんですが、どんだけ興味のない業種でも、全く知らない会社でも、ブースがイマイチでもなんか親しみやすい笑顔の素敵な人に上手に誘導されちゃったら、全く行くつもりないブースでも座っちゃうよね。(人さらいみたいな表現ですが。笑)

そこに力をいれることのほうが実は大事なんじゃないか、と思いました。学生を集める重要なことの割合って感覚値で呼び込みスキル:ブース装飾=7:3くらいのイメージ。私は人見知りで心が折れやすいので、正直呼び込みスキルは皆無…反省。

手前味噌になりますが、企業としてのポテンシャルは持っていると思うので、話さえ聞いてくれれば就職先として興味を持ってくれる人もいっぱいいるんだろうなーと思うと、もっとプロモーションに力を入れないと!とモチベーションあがりますね。合同説明会に行ってみて感じることが色々あって、貴重な経験になりました。

次回の当法人の合説参加は当法人では7/14(火)マイナビ就職セミナー@横浜新都市ビル(そごう横浜店)9F 新都市ホールです。&法人説明会は随時開催中です。そちらにもぜひ気軽にお越しくださいませ!(珍しく宣伝した)
http://shuhokai.or.jp/recruit/fresh/seminar.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする